Self-Care

大人の一人旅(日帰り温泉)~ 少しの工夫で贅沢を味わえる !? ~【アラフィフのセルフケア】

アイキャッチ画像:アラフィフのセルフケア:贅沢な一人旅

ひとり旅に対してこんなイメージ、ありませんか?

一人旅のネガティブなイメージ

実は…

ひとり旅は老害化防止になる他、メンタルヘルスにも有効なんです。
その理由については、以下の記事に書いています。

お時間がありましたら読まれてください…

また、以下の書籍によると、旅自体に「認知的柔軟性」を刺激する、という効用もあるそうです。

ということで、今回は、自己満足度を高め、メンタルヘルスの向上が期待できる「ひとり旅」をテーマに記事を書きます。

コロナが明けましたら、ぜひ、ひとり旅をお試しください。

こんな方に、おすすめです…

  • ひとりの時間をどのように活用しようか、迷っている
  • 特に趣味はない
  • 人に合わせるのが面倒になってきた
  • ひとりになりたい
  • ちょっとノスタルジーに浸りたい

ひとり旅をおすすめ理由は、以下のとおり…

  • 時間が自由
  • 目的地の選定が自由で、変更が可能
  • 寄り道が自由
  • 好きなグルメを選定できる
  • 自分にお土産
  • ステキな出会いがあるかもしれない

まず、贅沢を味わうアクションについて解説します。

独りじめできる時間をねらえ!

アイキャッチ画像:オープンマインド

広大な景色を独りじめ、この広い露天風呂を貸し切りなど、ひとり旅のメリットを活かせば可能です。

時間の活用を工夫すれば、空間を独りじめできます。

なにせ時間の使い方が自由ですから

温泉が開く時刻、店の開く時刻、腹時計の3点を調整すれば簡単

筆者のプチひとり旅の時間設定を紹介します。

一人旅のスケジュールプラン

このような時間設定ですが、要は温泉やお店の営業開始時刻に合わせてスケジュールを組むことで、空間を独りじめできるということです。

これがひとり旅のメリット。
併せて、腹時計を調整することで、孤高のグルメも堪能
午後を休養に充て、「時間を広く使う」贅沢を味わう…これもポイント。

スケジュール上の温泉やショップを紹介します…

地獄谷温泉「裕花」

営業開始ジャストで到着すると、約8割の確率で露天風呂は貸し切り状態です。
紅葉の時期は、露天風呂の上をモミジが覆って、秋祭りのようです。
筆者おすすめの温泉…

ホームページはこちら:http://yu-ka.info/

カフェ・ボンズ(小国町)

営業開始8時という貴重なカフェ
孤高のグルメを味わうことができます。
本当は教えたくない、隠れ家的なお店
時間がゆっくりと、そして静かに流れていきます

ホームページはこちら:http://cafe-bonds.jp/index.html

ベーカリーショップ「そらいろのたね」

焼きたてのパンの香りが立ち込める店内で、昼食の買い出し。
童心に帰ってクリームパンを毎回チョイス。
芳醇な味わいです。(ネット購入できます)

ホームページはこちら:http://soraironotane.jp/

次に、一人旅のポイントについて解説します。

ひとり旅のポイント!

アイキャッチ画像:オープンマインド

気ままなひとり旅とはいっても、楽しむための最低限のリサーチは必要です。

筆者は以下のようなリサーチをしています。

  • 施設や店の営業開始時刻
  • ルートと所要時間
  • おススメの一品
  • 立ち寄り候補

ひとり旅のポイントとしては…

一人旅のコツ

「一人」を楽しむ工夫をすれば、人生は豊かになる

ひとり旅に抵抗のある方は、まず「プチひとり旅」をオススメします。

ひとり旅のメリットを十分に活かすと、贅沢な旅を満喫できます。

一番のポイントは、「時間の活用」です。

旅で人生を豊かに!

旅好きの方に、ぜひ見てもらいたい一人旅のYouTubeチャンネルも紹介…

「まりさんの『九州ドライブ』」

この動画を見ると、明日にでも旅に出たくなります。

スポンサーリンク